1442687566762.jpg

私はとても若い頃にアートに夢中になった。
私は水彩画を描くことを始め、そしてアトリエとNantesの美術大学で他の技術、たとえば淡彩画、油絵、アクリル画、シルクスクリーンを学んだ。
学生時代、フランスと日本で勉強に集中していたので、一旦絵を描くことをやめていた。
日本からフランスに戻り、私は再び筆をとり油絵を描くことを始めた。日本では見ることの出来なかったノルマンディーの光や色を描いた。その時から、私の頭からそれらの色が離れなくなった。私は描くことが好きだからとても幸せだった。
私の他の好きなテーマは木だ。たくさんの木を描いている。インスピレーションを受けたのは、日本で撮ったり写真と、私が生まれてから育ってきたヴェルサイユの周りの自然の中を散歩した時の写真だ。

contact@florenceroyet.com

Prix sur demande / Price upon request via :